千代田図書館様「夏のわくわく課外授業」にて、印刷と製本のワークショップを行います!

LINEで送る
Pocket

こんにちは、女子手づくり部です!

なんとこの度、千代田区立千代田図書館様にて行われる「夏のわくわく課外授業」というイベントにおいて、私たち女子手づくり部がワークショップを行わせていただけることになりました!

 


夏のわくわく課外授業とは

「夏のわくわく課外授業」とは、東京の千代田図書館様で夏に行われる恒例イベントで、国語や理科・社会といった科目の専門分野の先生を招いて、学校の授業とはひと味違った学びを体験できるイベントとなっております。

今回、私たち女子 手づくり部は「図工」の担当として、シルクスクリーン印刷と和綴じ製本の制作ワークショップを行わせていただけることになりました!

 

どんなワークショップなの?

つくるもの

今回行うワークショップでは、オリジナルのノートを作ります。

A5サイズの和綴じノートを作ります!

表紙にはシルクスクリーン印刷を施せるので、一度で2つの技法を体験できますよ!

 

こんな特典も

今回はこのような「自由研究シート」のプレゼント付きです!

なんとこちらは、たった1冊でシルクスクリーンのことがしっかりと学べる「学習シート」と、その内容を簡単にまとめられる「まとめシート」のセットとなっております!
当日はシルクスクリーン印刷をお楽しみいただき、お家に持ち帰ってからシートを記入すれば、たった1日で自由研究が完成してしまうスグレモノです!

もちろんつくった版もお持ち帰りいただけるので、お家でもシルクスクリーン印刷にチャレンジしちゃいましょう!

 

手づくり部からはあだちが参加!

そして今回は手づくり部員の「あだち」が講師として参加いたします!

 

開催概要

イベント名:
 夏のわくわく課外授業 図工「印刷と製本に挑戦!自分だけのノートをつくろう」

図工の授業では、「印刷」と「製本」を一度に体験することができます。自分でデザインしたシルクスクリーン印刷の表紙を作り、伝統的な本の綴じ方「和綴じ」という技術を使って、オリジナルのノートを完成させます。できあがったノートに、夏休みの思い出をたくさん書き込んでください!

 ※午前・午後とも内容は同じです。
 ※汚れてもいい服装でご参加ください。

 日 時:2018年7月28日(土)
     1回目:午前11時~午後1時 2回目:午後2時~4時 開場:開始15分前
 会 場:千代田図書館10階 特設イベントスペース
 参加費:各300円 ※お子様のみ(当日お支払いください)
 定 員:各回 児童9名とその保護者
 対象年齢:小学生4~6年生
 持ち物:筆記用具

 

事前予約制となります。詳しくはこちらのページをご覧ください。


図工の他にも、理科と国語の課外授業があり、それぞれ海洋観測について学べたり、辞書カルタを作れたりするそうです!
どちらもとっても興味深い内容ですね!

皆さまのご参加、お待ちしております!

LINEで送る
Pocket

広告



こちらの記事もどうぞ

カテゴリー